育児の神アイテム、メルシーポット|電動の鼻水吸引器を使ってみました♪

メルシーポット 雑記

赤ちゃんのしつこい鼻水。明らかに詰まっていると「もしかしたら苦しいのかな?早く取ってあげなきゃ!」と心配になりますよね。私の長男は現在生後2か月が経ち、手動の鼻吸い器(大人が口にくわえて吸うタイプ)を常備していました。

しかし、しつこいネバネバ鼻水に妻と二人で苦戦する状態が続き、値段も高いと敬遠していた電動の鼻水吸引器を購入することにしました。今日はその体験談をお話ししたいと思います。購入を考えている方の後押しになればと思います。

ひろゆき
ひろゆき

手動では時間もかかるし、何より疲れます…。電動なら疲れないし、すぐに鼻水が取れたら赤ちゃんも楽になりますね

風邪予防にも良いみたい

調べていたところ、多くの医師が鼻水吸引器を勧めていることが分かりました。鼻の奥のネバネバした鼻水は風邪のひき始めである可能性もあるので、病症の早期回復にもつながるそうです。

でもまずは、赤ちゃんが一時的にでも楽になるように、ケアしてあげるのがいいかなと思います。もちろん使用頻度や間違ったやり方で問題が起こることもあるので、説明書通りに行い、調べることもやっていきましょう。
参考 ベビースマイル赤ちゃんの健康情報~鼻水の基礎知識~

電動の鼻水吸引器を購入

ということで、楽天で商品を購入しました。私が購入したのは、ベビースマイル社の「メルシーポットS-504」という商品です。楽天やアマゾンで9,500~10,500円前後の価格帯で販売されています。

妻の先輩ママやインターネットでの評価と価格から、これが適していると判断しました。楽天の販売ランキングでもこの商品が上位を占めていますね。

メルシーポット
私が購入したメルシーポット S-504

おすすめ 楽天市場で「メルシーポット S-504」をさがす
おすすめ ベビースマイル公式【楽天市場店】はこちら

ひろゆき
ひろゆき

電動タイプの価格帯は9,500円くらいが最低値ライン。上位機種では15,000円を超えるものもありました。

また、標準のノズルでは長さが足りなかったので、後からオプションで長いノズル(透明ボンジュールプラス)も購入しました。同時に購入しておくことをおすすめします♪
おすすめ ボンジュール プラス 【ベビースマイル・メルシーポット用】

ボンジュールをセットした状態
ボンジュールをセットした状態がこちら

鼻水がスポッと取れた♪

早速生後2か月の乳児に使ってみます。鼻の奥にネバっとした鼻水が見えます。100Vコンセントにつないで、水を入れて準備します。底面には吸盤がついているので、テーブルやフローリングの上なら本体がずれ動く心配はありませんが、振動音が大きいです。説明書通りに挿入角度を合わせて、

スルズルズル~~~!!

と、最初はうまくいきませんね。何度も挑戦していきます。赤ちゃんもびっくりしたのか泣きだしてしまいます。説明書では、しつこいネバネバ鼻水のときは、ホース先端のつまみを使って一気に取りましょう、とあるので、そのやり方もやってみると、割とすぐに

ズルズルズル~ズルッ!!

ん、ちょっとさっきと音が違ったぞ?と思い鼻の中を見てみると、おおっ、さっきまで詰まっていた鼻の中が綺麗になっている♪成功です。タンクの中を見てみると、取れた鼻水がぷかぷか浮いていました。

ひろゆき
ひろゆき

わが子も、泣き止んでなんだかすっきりした顔をしておる(笑)

それからは、この吸引器が大活躍しています。もちろん手動の吸引器も緊急用で常に赤ちゃんのそばに置いています。

我が家の鼻水吸引器を初めて使ってみた体験談でした。いかがでしたか?購入を迷っている方は是非試してみることをおすすめしますよ♪下のリンクを用意しましたので、一度ご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました