生後2か月|赤ちゃんの予防接種へ行ってきました

赤ちゃんの予防接種 育児

息子が生後2か月になり、予防接種を受けに行ってきました。私の住む豊橋市では、1年分の予防接種の予診票が一気に届いていました。生後2か月の今回は4種類のワクチン接種を受けてきました。

予防接種の役割を理解する

予防接種のワクチンをうつことで、免疫がつくられて感染症の予防や重症化を防ぐんですね。それは集団免疫効果を生み、予防接種を受けることが出来ない人の為にもなります。

個人を守り、社会も守る。これが予防接種の役割です。

今回は4種類のワクチン接種です

今回摂取するのは4種類の予防接種で5種類のワクチンを接種します。

  1. B型肝炎…肝障害を起こすウイルス感染症を予防するワクチン
  2. ヒブ…インフルエンザB型菌ワクチンのこと
  3. 小児用肺炎球菌…肺炎球菌による感染症を予防するワクチン
  4. ロタ(1)…ロタウイルスによる胃腸炎を予防するワクチン
  5. ロタ(2)…上記の飲むワクチン(経口接種)

4週間後に2回目+4種混合

今回の摂取から4週間後(生後3か月)に、2回目の接種があります。今回のワクチンに加えて、4種混合ワクチンを接種します。4種混合ワクチンは、ジフテリアや百日せき、破傷風及びポリオ(急性灰白髄炎)を予防するワクチンのようです。

接種当日の様子

産婦人科以外で長時間の外出はほぼ初めてなので、当日の出発前はバタバタでした。

外出用の荷物の準備、授乳、予診票、コロナウイルス対策、チャイルドシート…。忘れ物はないかな?

当然時間が決まっているので、あまり良くないけれどミルクの時間もずらして飲ませたのと、チャイルドシートに乗せるのも慣れていなくて結構時間を使ってしまいました。

他の反省点は、かなりの厚着で行ってしまったこと。スムースに進むように薄着で行くべきだったのですが、厚着なので接種前に脱がすのに時間がかかってしまいました…。次は気を付けます。

病院ではずっと寝ていた息子

病院に着いて、施設内に入ると初めての場所に興味があるのか、他の子どもたちの泣き声なども聞こえて目を丸めてキョロキョロ。でもすぐに寝てしまいました。

最初に服を脱がしたときにギャーーー!!と泣いていたけど、その後はずっとおとなしくて、ほぼ寝ていました。まあ私としてはやりやすくて助かりました。

接種後はロビーにあった観賞魚が気になったのか、ずっと眺めていました。かわいい♪

気になる質問をたくさんしてきました

たぶん、私たちが一番いろいろ質問したんじゃないかと思います。頭の膨らみやリンパのこと、耳あかの気になる事など、ちょっと担当医さんに申し訳なかったかなと。妻の口が止まらなくて…。

忙しい中、詳しくアドバイスしてくださったので感謝しています。

おわりに&関連リンク

私たちも初めての経験だったので、色々大変でしたけど、次からはスムースに進められるように準備していきたいと思います♪

まだ2か月だけど、本当に育児は大変だという事を日々実感しています。先輩パパママのアドバイスもたくさんいただけたら嬉しいです。

≪関連リンク≫

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました