アメリカのお菓子|フォールトマンのウエハースととケロッグのライスクリスピーを食べてみた

アメリカのお菓子 グルメ

先日、職場の方からアメリカで買ってきたというお菓子を頂きました♪

今日はそのお菓子の紹介をしたいと思います。

フォールトマンとケロッグ

ケロッグは日本ケロッグがあるので、シリアルやプリングルスなどのお菓子でも知られているけど、フォールトマンは私は知りませんでした。

そもそも読み方が本当にフォールトマンでいいのかもよく分かりません。ネットで調べてもあまり出てこなく、たまたま楽天の商品ページにこのメーカーの商品が売っていて、そこにカタカナ表記が載っていました。

フォールトマンベーカリー
フォールトマンベーカリーのマーク

どうやらフォールトマンベーカリーというメーカーのようです。このマークも初めて見ました。アメリカでの企業規模も大きいのか小さいのか?知っている人いたら教えてください。

フォールトマンベーカリーのウエハース

まずはこのフォールトマンベーカリーのウエハースを頂きます♪パッケージには”Vanilla”と書いてあるので、バニラ風味なのでしょう。

フォールトマンベーカリーのウエハース

ウエハースの見た目は、まんまウエハースですね。食べてみると、しっかりパリッと口から粉々になって机が汚れました(笑)。まさにウエハース。挟まっているバニラも少なくないし、風味も広がって美味しいです。厚みもあるので、食べ応えありますね!

ケロッグのライスクリスピー

そして次は、ケロッグのライスクリスピーです。貰った2つはパッケージのデザインが違うのですが、味が違うのかどうか開けないと分かりませんね。

ケロッグのライスクリスピー

では、開封~♪うーん、いかにも海外のお菓子っていう感じのカラフル装飾!この手のものでめちゃくちゃ美味しかったことはあまり無いですが…。どちらも見た目は同じなので、どうやらパッケージのデザイン違いだけのようです。

食べてみると、ねっとりねちゃねちゃ系のお菓子でした。ひたすら甘い!甘い!まずくはないけど甘い!そしてあっという間に口からなくなる…口どけってやつ?(笑)

今日のまとめ

うん、どちらもお土産として貰って食べるのには適していますね!日本でもインポートショップとかで売ってるのかな?

  • VOORTMANとかいてフォールトマンと読む!
  • やっぱり海外のカラフルなお菓子は甘い!甘すぎる!

コメント

タイトルとURLをコピーしました